永代供養

永代供養

 永代供養とは寺院が施主となって継承者のいない 寺院がお墓やお仏壇の継承者がいない方の代わりに施主となって供養を行っていくことであり、

当山では、

  • 今後継承者がおらず、お墓を守っていくものがいない
  • お墓を守ることが難しいが、お骨を粗末にしたくない

など様々な状況に置かれた方の一助となるべく、永代供養をおこなっております。

堂内にてお位牌をお預かりし、「永代過去帖」にご芳名を記したうえで、日々のお勤め、お盆、お彼岸、総供養会等で永代に供養させていただいております。  

永代供養希望される方には様々な状況が考えられますので、それぞれに適切な供養のあり方をご説明させていただきます。お申し込みは電話もしくはメールにてお願いいたします。

永代供養墓 (合祀)

一体 50,000円より

 

 

永代供養

一体 50,000円より